バストアップ吸引器

バストアップ吸引器でバストアップする

バストアップ,吸引器,ハリーアップ

 

バストアップするのに、バストアップ吸引器があります。家庭用のものも販売されているため、自宅でも簡単に使う事が出来ます。バストアップ吸引器は、バストにお椀の形をしたものをサイズを合わせて被せて吸引します。

 

スイッチを入れると真空状態になり、バストを圧力で吸い上げていきます。バストは脂肪が90%で乳腺が10%で出来ていて、乳腺が発達する事により脂肪が増えていきバストが大きくなります。これを応用したのが、バストアップ吸引器です。

 

現在販売されているものは、EMSやマイクロカレント等の微弱電流を利用していてバストの深部まで届くため血流が良くなります。購入出来る場所は、ネットショッピングです。数千円から販売されていて、機能が高いものになると1万円を超えるものもあります。

 

エステに通う事を考えると、安く済みます。1日10分を毎日行うのが効果的で、左右のカップのサイズが異なる人は左右のカップを入れ替えて行います。手軽に使えるものに、本体がなくて吸引パットのみのものもあります。

 

このタイプの場合は、1日30分から1時間装着すると効果的です。変わった形状のものとしては、メガネのような形をしたものもありじっくりと効果が出ていくタイプです。

バストアップのためのケア方法

バストアップ,吸引器,ハリーアップ

 

バストアップさせるためには、ケアを行う必要があります。バストをケアする時に重要になる事が、クーパー靭帯です。クーパー靭帯はバストを吊り上げる役目を果たしていて、揺らしたりする事によってダメージが与えれて垂れてしまう事もあります。

 

このため、バストを揺らすと大きくなると言われているが実際には1次的なもので長期間なる事はないです。ケアをする時にはクーパー靭帯をはがさないようにする事が大切になるため、テレビ等で紹介されている方法を行うと靭帯をはがすようなマッサージが多いためお勧めではないです。

 

そこでお勧めな方法は、お風呂上がりの身体が温まった時に行うようにします。ストレッチでは、大胸筋や三角筋前部や腹筋等を鍛えます。エクササイズもおこなって、三角筋後部や上腕三頭筋や広背筋等を鍛えます。

 

オイルマッサージで首やデコルテや肩や腕等を行い、バイブレーションでバスト全体と乳頭を刺激します。日中は古カップのブラを着けて、就寝中はナイトブラを着けるようにします。生理中は軽めに行うようにする事で、ホルモンのバランスが崩れないように気を付けます。

 

マッサージは優しく行い、バストに強い圧力がかからないようにしましょう。

ハリーアップ【バストアップDVD】の口コミ評判!その効果とは!?トップページへ胸が小さくて悩んでいる方や女性らしいメリハリボディを手に入れたい方は、トップページでハリーアップの詳細をチェックしてみてください^^